はぴはぴディズニーパーティー

はっぴーにディズニーを周る方法教えます!

TDS15周年リニューアルのビッグバンド・ビート座席抽選攻略法!

この記事をシェアする

ディズニーリゾートランキング
にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村

私がビックバンド・ビートに出会った衝撃をお話ししたいと思います。

 

f:id:tt221411:20170314133652j:image

ブロードウェイミュージックシアター(iPhone7撮影)

 

 

全席抽選の勝率

アメリカンウォーターフロントにあるブロードウェイミュージックシアターに私がディズニーシーでもっとも好きなショーがあります。

1階席は全席抽選となります。

 

しかし残念と感じるのは初回は並んで待って最前列の席で観れるチャンスを与えても良いのではないかということ。

 

2014年頃までは1階席最前列に並んで観ていた私ですが最前列の余韻は今でも忘れられません。

 

私は年パスですがよく抽選ハズレています。

私は年間通して何回か見れればいいためあまり気にしていませんが...

ここで考察したいのはあくまでも客層の心理から考える抽選の確率です。

 

私含め30代以上の大人ならショーの盛り上がりである1回目の公演と最終公演はすごく盛り上がります。

 

そう考えると1回目と最終公演は倍率が高いと考え、2回目か3回目が当たりやすいと推察します。

 

ただしこれもその日のパークの入園者の層が若い子よりなのか熟年者が多いのかによって偏りますので見極めが必要です。

 

抽選にハズレたときは

抽選にハズレたときは私ならパークを周りまったりします。

でも、年パスばかりの方ではないのでそんなときでも滑り止めがあります!

そう、2階席があります。

 

並んで待つことが出来るのは2階だけです。

 

 

 

リニューアル前は 

2016年のリニューアル前まではIt Dont Mean a Thingのメロディーにのせ途中から出たミッキーがタップダンスし、掴みはオッケーな状態からJAZZの真髄を魅せてくれます。

 

そしてキャラ出演から変わり、『Blues in the Night』などのしっとりとしたJAZZを聞いたりして、『Chattanooga Choo Choo』でリズミカルな曲に変わり、キャラクター出演する『Jazz Baby』でマリーが出演します。

 

次にデイジーが『Little Jazz Bird』で華麗なダンスを披露し、最後にミニーとデイジー、マリーが『I Love A Piano』でキュートに魅せてくれます。一番最後の最後の演目に『Sing Sing Sing』でドラムを叩くミッキーを見れます。

 

 スポンサーリンク

 

リニューアル後の違い

 

現在のビックバンド・ビートはリニューアルし、演目内容もオープニング・エンディングを除き大分様変わりしました。

 

2曲目が『Blues in the Night』→『Night And Day 』に変わりました。

 

3曲目が『Chattanooga Choo Choo』→『Take the 'A' Train』

 

バラード調なのもありますが、暗い雰囲気がなくジャズは初めてという方でもより楽しめる良い雰囲気を作り出してます。

 

以前は『Jazz Baby』からマリーちゃんが登場していたのが、『Jumpin' Jive』からグーフィーがボーイの姿で登場し演出も変わりました。

 

JAZZ って凄い

 JAZZはもともと好きで、あのゆったりした感じやピアノやサックス、トランペットのハーモニーがよくリラックスして聞けます。JAZZのイメージって夜のバーやオシャレな雰囲気のお店や、コーヒーなどの喫茶店で使われてる事が多いです。

 

私はJAZZを車で聴いて酔いしれる事が多いのですが、ディズニーがビックバンド・ビートを始め、ミッキーがタップダンスをしてドラムを叩く!この衝撃に脳天は痺れ、感動の余韻に浸りました。

 

f:id:tt221411:20170215113735p:image

ビックバンドビートフィギュア(iPhone7スクショ)

 

 

ミッキーがJAZZって相当な大人ディズニーだと思うんです。

 

静かに聴く曲もあれば、激しく盛り上がる曲もあり、JAZZとディズニーの融合って凄い!ってただただ感謝感激雨嵐でした。

 

かといって子供が楽しめない訳ではなく、ミッキー、ミニー、グーフィー、デイジーが居るので見てるお子様も親しみやすいです。

 

ただやっぱり落ち着ける雰囲気とJAZZの一体感って大人にとってはヒーリング、つまり癒しです。

 

15周年を機により進化したディズニーシーのビッグ・バンド・ビートは今以上の楽しめます。

 

これはパークを周って疲れた時も癒しになり、イライラしてる時もJAZZを聴けば落ち着けるのでこのディズニーのブロードウェイミュージックシアターのビックバンド・ビート、是非みなさんにも楽しんで欲しいと思います。

 

 

 

 ハマること間違いなし!

パークを満喫しながらショーの時間見ていただくとディズニーキャラクターやダンサーさんたちの踊りに酔いしれること間違いなしです!

 

そして必ずや感動をあなたにお届けできることでしょう!

 

ディズニーシーで1番オススメ出来るショーであり、癒しになるスポットですので鑑賞してハッピーになってくださいませ!

 

ビッグバンドビートがよく分かる

www.tokyodisneyresort.jp

 

 

 ビッグ・バンド・ビートをCDで!

 スポンサーリンク

東京ディズニーシー(R) ビッグバンドビート~15周年アニバーサリー・バージョン~

東京ディズニーシー(R) ビッグバンドビート~15周年アニバーサリー・バージョン~

 

新しいビッグ・バンド・ビートのCDは聴いていて癒しになり、またリズミカルなところが気分高揚します。 

 

ニューヨークジャズ好きな方にも珠玉の1品になること間違いないです

 

 スポンサーリンク

 

 

 

2017年 6月27日更新

ゲームネタや漫画ネタも発信してます!


家電もあります。