はぴはぴディズニーパーティー

はっぴーにディズニーを周る方法教えます!

ロロノア・ゾロの3刀流とストイックさが現代の仕事にも通じる話だ!

この記事をシェアする

ディズニーリゾートランキング
にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村

はじめに、ロロノア・ゾロは人として偉大だと思います。

 

 

f:id:tt221411:20170307081339p:image

iPhone7スクショ

 

世界一になるための目標

 

『世界一の大剣豪』になるという野望を達成するために幾度となく死闘を乗り越え、新世界に入ってからは限りなくその野望をぐっと近づけています。

 

世界一という目標も確かに目標なのですが、『鷹の目』ジュラキュール・ミホークという世界一の剣豪であり、『七武海』の看板を持っている男が目標だったからこそ、野望潰えずここまでのし上がれたと言えます。

 

目標があるからこそ覚悟が出来ます。

 

仕事で言うなら予算を達成させるための目標です。

 

 

亡き友との約束

 

くいなという幼き日の『どちらかが世界一になる』という約束があったからここまで明確に突き進んできたと言えます。

 

くいなには幼き日に挑み何度も敗れています。

鍛えては負け、鍛えては負けの繰り返しです。

 

そんなくいなが階段から落ちて亡くなったのです。

 

ゾロにとっては同時に後悔、挫折の念があったでしょう。

 

それ以降ゾロが誓う『あいつの分まで強くなるから』と約束の力は強くそれが日々の鍛錬にも生かされてます。

 

友との約束を忠実に守ることもその覚悟の一つです。

 

仕事の約束はお客様、取引先を含めしっかり果たしましょう。

 

妥協なき日々の鍛錬

 

ゾロがルフィの仲間になり、日々の鍛錬は欠かさずやっています。

 

寝てることも多いですが、欠かさずやっていて、妥協なくこれで終わりということがありません。

 

くいなに負けても何度も挑み、日々の鍛錬も何度もやっていました。

 

毎日の鍛錬があるからこそ荒波を乗り越え、次々と強敵を倒してきたのでしょう。

 

これは仕事でいう毎日の業務を欠かさずやるからこそ、仕事に対する自信・基盤ができ、他の人に差をつけるのでしょう。

 

毎日同じ業務だからこそ、飽きずにやり工夫することを覚えるのです。

 

守りたい仲間のために

 

ゾロは義理堅く、同じ志を持つ仲間たちの盾となり戦います。

 

ルフィが頂上戦争から2年後仲間たちを招集するまでに強くなろうと、なんとミホークに剣を教わるのです。

 

あの、ライバルにでさえ頭を下げる覚悟があるからこそ守るための力を身につけたのです。

 

仕事で言うならプライドを捨て出来る人に頭を下げるからこそ、教えてもらい吸収できるのだと言えます。

 

ロロノア・ゾロに学びましたがONE PIECEは学べるキャラクターがたくさんいます。

 

 スポンサーリンク

Portrait.Of.Pirates ワンピースシリーズ Sailing Again ロロノア・ゾロ

Portrait.Of.Pirates ワンピースシリーズ Sailing Again ロロノア・ゾロ

 

 

 

ゲームネタや漫画ネタも発信してます!


家電もあります。