はぴはぴディズニーパーティー

はっぴーにディズニーを周る方法教えます!

スプラッシュ・マウンテンの記念写真!落下して濡れる怖さを克服!

この記事をシェアする

ディズニーリゾートランキング
にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村

ディズニーランドの『スプラッシュマウンテン』はこのクリッターカントリーにおける小動物たちのストーリーを移動しながら見れる面白いアトラクションです。

 

f:id:tt221411:20170518104600j:image

スプラッシュマウンテン看板(iPhone7撮影)

 

 

 

待ち時間は

常に90〜120分の待ち時間で混雑時は180〜200分と長い待ち時間の超人気アトラクションです。

 

無難にファストパス利用が1番でしょう。

閑散期であれば60分切ることもありますよ!

 

待ち時間何する?

待ち時間の間に暇するかもしれませんが、通路が長く作りも迷路みたいに入り組んでいて面白いです。

またところどころ散りばめられたストーリーを探すのも一つの魅力ですよ。

 

スプラッシュ・マウンテンを自宅で感じよう

 スポンサーリンク

  •  スプラッシュマウンテンをいつもアートを見てイメージ出来ますよ。

 

 

スプラッシュマウンテンのストーリー

スプラッシュマウンテンは『南部の唄』というブレアラビット(うさぎどん)、ブレアフォックス(きつねどん)ブレアベア(くまどん)の3匹が中心に織りなすストーリーです。

 

序盤はうさぎどんの『わらいの国』を案内するところから始まり、きつねどんやくまどんに最後捕まってしまい、ラストは滝壺に落ちるスライダーになっております。

 

落ちたあと、エンディングが『Zip-a-Dee-Doo-Dah』が流れほっこり出来ます。

 

時速60キロ以上のスピード

癒しの音楽が流れストーリーを展開するも、スライダーは最初に1回、中盤に2回、ラスト1回と計4回落下します。

特にラストは時速60キロ以上の落下で水しぶきも凄いためタオル必須です。

 

実際最高速度62km/hは相当早いです。

そして相当ずぶ濡れになりますので必ずタオルは用意しておきましょう!

 

他にも人気のアトラクション

ディズニーランドには三大マウンテンがあり、残りはスペースマウンテン、ビッグサンダーマウンテンになります。

ぜひ初めての方や、あまりランドに行けない方は乗っておきたいアトラクションです。

 

 

スプラッシュ・マウンテンとは違った楽しみ方が出来るためぜひ乗ってほしいアトラクションになります。 

 

 まとめると

f:id:tt221411:20170518104813j:image

スプラッシュマウンテン外観(iPhone7撮影)

 

ラストの滝壺に落ちる瞬間右側にカメラがあるので落ちる瞬間から数秒感はポーズを取るといい写真が撮れますのでぜひ試して見て下さい。

 

ずぶ濡れになった後はエンディング『Zip-a-Dee-Doo-Dah』と共に動物たちが楽しく歌っています。

 

このほっこりしたアトラクションに似合わずの絶叫系が好まれるのか、アトラクションは常に60分から120分待ちと大好評です。

 

混雑しにくい時間帯は開園直後、閉園前がオススメで、閑散期なら1月はオススメです。

 

ぜひスプラッシュマウンテンのストーリーを楽しみつつ、いい写真を撮りましょう。

 

 スポンサーリンク

 ツムツムって一個集め出すととまりません。

 

飾って楽しいツムツムです。

 

2017年10月13日更新

 

ゲームネタや漫画ネタも発信してます!


家電もあります。