はぴはぴディズニーパーティー

はっぴーにディズニーを周る方法教えます!

ディズニーオフィシャルホテル攻略!サンルートプラザ東京を紹介!

この記事をシェアする

ディズニーリゾートランキング
にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村

サンルートプラザ東京はディズニーオフィシャルホテルの中でも比較的リーズナブルに泊まれるホテルです。

 

 

f:id:tt221411:20170728002710j:image

サンルートプラザ東京入り口(iPhone7撮影)

 

 

ディズニーオフィシャルホテルの一角

ディズニーオフィシャルホテルホテルオークラシェラトンヒルトン、東京ベイ舞浜ホテル、舞浜ホテルクラブリゾート、サンルートの6つのホテルからなりますが、そんな中でも1、2位を争うリーズナブルさなのです。

 

予約サイトから予約

公式から予約してもよかったのですが、お得に泊まれるようにyoyaqからサンルートプラザ東京のお得な素泊まりプランで予約をしました。

 

通常30000円くらいのところ約12000円くらいとお安く泊まれました。

 

 

 

他にも一休.comやトリバゴなどオススメの予約サイトはたくさんあります。

 

実際行ってみて

f:id:tt221411:20170728130719j:image

サンルートプラザ東京外観(iPhone7撮影)

 

夜0時ごろのチェックインにしていたため、受付けはスムーズでした。

 

受け付け周りはディズニーのグッズが多いです。

f:id:tt221411:20170728165604j:image

ディズニーグッズ(iPhone7撮影)

 

受付を済ませ部屋に向かいます。

 

西部開拓時代のお部屋

f:id:tt221411:20170728170006j:image

マウンテンルーム(iPhone7撮影)

 

マウンテンルームという西部開拓時代をイメージしたお部屋です。

 

オフィシャルホテルを正直ナメてました!

・・・すいません!

 

しかし、すごい!

いや、最高です。

 

まとめると

 確かにディズニーホテルに泊まるよりははるかにリーズナブルで安い!

 

舞浜ユーラシアの仮眠室で寝ていた時よりも体力回復にも、次の日のためにも最適と感じました。

 

サービスも悪くないし、パークに近いことや15分前の入園を考えるならオフィシャルでも良いと言えます。

 

ぜひ皆さんも試してみてくださいね。

 

 

 

ゲームネタや漫画ネタも発信してます!


家電もあります。