はぴはぴディズニーパーティー

はっぴーにディズニーを周る方法教えます!

東京ベイ舞浜ホテルをお得に宿泊!連泊も滞在も150%楽しむ方法!

この記事をシェアする

ディズニーリゾートランキング
にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村

ディズニーリゾートを宿泊を含めて楽しむならディズニーオフィシャルホテルの『東京ベイ舞浜ホテル』がオススメの1つです!

 

 

 

f:id:tt221411:20170821160748j:image

東京ベイ舞浜ホテル入り口(iPhone7撮影)

 

 

お得に宿泊できた理由

ここは7月中旬に連泊しましたがお得に泊まるためにしたことをお話します。

まず、何種類もある予約サイトから安値で泊まれるディズニーオフィシャルホテルを探しました。

 

特にその時に見つけたのではyoyaQ一休.comでしたので上げておきます。

 

 

基本は素泊まりですがここはスパもあるのでウキウキしながら宿泊しました。

 

スパと言えば今までよく仮眠室で休んでいた舞浜ユーラシアが舞浜の中では1番良い温浴施設です。

 

f:id:tt221411:20170821161528j:image

東京ベイ舞浜ホテル(iPhone7撮影)

 

 意外とアップグレードしてくれる

f:id:tt221411:20170821184940j:image

ハース・ハーモニールーム(iPhone7撮影)

 

7月という込み合う時期でホテル側のご厚意でアップグレードしてくれるのはものすごいラッキーです。

 

f:id:tt221411:20170821185538j:image

エレベーターから見た吹き抜け(iPhone7撮影)

 

途中エレベーターから見た内観の吹き抜けは景色もよく高級感が漂います。

 

ぶっちゃけるとこちらの方が個人的には好きなホテルです!

 

10階という高層階で『ハース・ハーモニールーム』にアップグレード出来たのでラッキーと感じました。

 

お部屋の広さ・綺麗さ

f:id:tt221411:20170821185451j:image

ベッド(iPhone7撮影)

 

32㎡もあるお部屋に着くとベッドや部屋の広さを見て広く2泊するのには最適と感じました。

 

やっぱりディズニーオフィシャルホテルも15分早く入場出来ないだけでお得に泊まれますね!

 

こういった発見が出来たのも嬉しいです。

 

事前に泊まりたいお部屋をチェック

 スポンサーリンク

東京ディズニーリゾート ホテルガイドブック 2017 (My Tokyo Disney Resort)

東京ディズニーリゾート ホテルガイドブック 2017 (My Tokyo Disney Resort)

 

 事前に泊まりのお部屋は決めておくと楽ですよ。

約5か月前からディズニーホテルは予約出来ます。

 

スパがあるいいホテル

f:id:tt221411:20170821190020j:image

スパローズ(iPhone7撮影)

 

ディズニーオフィシャルホテルでもスパがあるのは稀です。

 

舞浜ユーラシアはよく行っていましたが、ディズニーオフィシャルで、且つアクセスの良さを加味して考えるとスパの広さや種類の多さなら舞浜ユーラシアですが、総合的には東京ベイ舞浜ホテルに軍配が上がります。

 

 

スパ ローズ』は疲れもとれるくらい大浴場ながら使いやすいです。

 

通常2000円かかりますが、予約した時の素泊まりプランに半額出来たので1000円で利用出来ました。

 

f:id:tt221411:20170821191604j:image

大浴場(iPhone7撮影)

 

夜中1時まで営業しているため誰も居ないのを見計らってパシャリ!

 

大浴場サウナがあり、ジャグジーで気持ちよく入浴できました。

 

サウナもゆっくり入れたので2日間しっかり疲れも癒せました。

 

まとめると

今まで宿泊がディズニーアンバサダーホテルホテルミラコスタディズニーランドホテルでしたが、今回考えは変わり舞浜ユーラシアで雑魚寝をするならディズニーオフィシャルホテルをお得に泊まればいいと考えました。

 

みなさんもディズニーホテルだけでなくオフィシャルホテルも是非堪能してみてください!

 

 

 

ゲームネタや漫画ネタも発信してます!


家電もあります。