はぴはぴディズニーパーティー

はっぴーにディズニーを周る方法教えます!

ディズニーパートナーホテルのホテルエミオン東京ベイの温泉や周辺!

この記事をシェアする

ディズニーリゾートランキング
にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村

ディズニーを安上がりで満喫する方法としてディズニーパートナーホテルに泊まる方法があります!その中でも『ホテルエミオン東京ベイ』がオススメです。

 

f:id:tt221411:20171001173833j:image

ホテルエミオン東京ベイ(iPhone7撮影)

 

ディズニーパートナーホテル

f:id:tt221411:20171002200520j:image

ホテルエミオン東京ベイ外観(iPhone7撮影)

 

見た目いいですよね?

その通り、最高なんです!

 

ディズニーパートナーホテルとあり、無料のシャトルバスも出ていて安心して泊まれます。

 

フロントの接客もよく、ビジネスホテルより全然いい感じです。

 

24時まで営業しているファミマもあり、食べ物や飲み物には事欠かないです。

 

デメリットはディズニーリゾートまでの距離がシャトルバスで約15分ということですが…

 

ディズニーホテルが泊まれればよし!

 実際は金額・予約の面で難しいのですが泊まれたら最高なのがこのホテル!

特にミラコスタはやっぱり予約が難しい・・・

 

 

そんなあなたもこの記事を読めば予約のコツやディズニーホテルの金額や楽しみ方が分かりますよ!

 

ディズニーオフィシャルホテルに泊まりたい

もちろん私もオフィシャルホテルやディズニーホテルがいいのは存じ上げていますが、いかにリーズナブルにそして、予約を取れなかったときにパートナーホテルでいい場所はないかというコンセプトで探しています。

 

 

今まで訪れたディズニーオフィシャルホテルを掲載しております。

 

泊まる決め手は温泉

f:id:tt221411:20171004131445j:image

ほほえみの湯1回券(iPhone7撮影)

 

やっぱり泊まる決め手になるのはそのホテルの何が魅力的なのか?ということです。

 

魅力がなければ何の楽しみもないですから…

ホテルエミオンは温泉が私の中で最も魅力的な要素となりました。

 

特にサウナで汗流すのが好きな私はお風呂や露天風呂の往復で楽しめました。

体も温まりいい感じで疲れが取れました。

 

旅行会社のプランで無料ですが、通常1回800円となっています。 

 

お部屋もツイン

f:id:tt221411:20171004132609j:image

洋室(iPhone7撮影)

 

お部屋も広々と快適に使えました!

これからも泊まりに来たいお部屋でした。

 

眺めもいい10階で最高のロケーションです。

 

f:id:tt221411:20171004175433j:image

10階からの眺望(iPhone7撮影)

 

いやー、最高です。

泊まりながらこの眺望は贅沢な感じがしますよー。 

 

残念なことは従業員の髪の毛が落ちていたことくらいですかね。

対応は良いのでまた利用すると思います。

 

ディズニーリゾートの情報の本を読みたい

スポンサーリンク

東京ディズニーリゾート アトラクションガイドブック 2018 (My Tokyo Disney Resort)

東京ディズニーリゾート アトラクションガイドブック 2018 (My Tokyo Disney Resort)

 

 ディズニーリゾートのお供にオススメです! 

 

ディズニーに慣れてない時やあまり来ない方にオススメで、慣れている方は知らなかった情報が詳しく載っていますよ。

 

まとめると

f:id:tt221411:20171004175638j:image

10階からの眺望(iPhone7撮影)

 

ホテルエミオン東京ベイはディズニーパートナーホテルに関わらず、リーズナブルで他のオフィシャルホテルと比較しても3000円〜安くなります。

 

デメリットはディズニーまでの距離くらいで駐車場は24時間1000円と安い!

 

つまり宿泊ならディズニーリゾートの駐車場代2500円より安い!

ディズニーホテルやオフィシャルホテルも1泊で2500円~3500円とお高い!

 

これはパートナーホテルに対する考え方を改めていく感じです!

 

みなさんもディズニーホテルやオフィシャルホテルがもちろんいいのはご存知だとは思いますがパートナーホテルという選択肢もありますのでぜひ一度泊まってみると良さがわかりますので機会があれば是非泊まってみてくださいね。

 

ゲームネタや漫画ネタも発信してます!


家電もあります。