はぴはぴディズニーパーティー

はっぴーにディズニーやグルメ・その他情報を語ります!

ディズニーランドホテル・キャラクタールーム【美女と野獣ルーム】1階宿泊

この記事をシェアする

ディズニーリゾートランキング
にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村

ディズニーランドホテルはディズニーランドへのアクセスが最短距離なのでディズニーシーホテルミラコスタ同様、最高のホテルでミラコスタと比べると比較的安く泊まりやすいです。

 

 

 

f:id:tt221411:20170420233902j:image

ディズニーランドホテル(iPhone7撮影)

 

 

 

1.ディズニーホテルどれがいい? 

 ディズニーホテルに来るとミラコスタと比べて安く感じるけど決して安くはないんですよ!

むしろオフィシャルホテルやパートナーホテルのが全然お安いですよ。

 

でもその中でどの部屋がいい?

どこのホテルに泊まるか決めてないよ!

 

そんな悩みを持たれてる方にご案内します。

 ディズニーホテルに泊まるならキャラクタールームのあるお部屋を選ぶのが間違いないと。

 

なぜならパークに入った夢から醒めないためにです。

 

ちなみにリーズナブルで『スーペリアアルコーヴルーム』は部屋を広く使えるのでおススメですよ。

 

 

1万くらいはこのお部屋で節約できます。

 

2.ディズニーランドホテル概要

 ディズニーランドホテルはホテルミラコスタよりも予約は取りやすくキャラクタールームもアリス、シンデレラ、ティンカーベル美女と野獣と充実していて楽しくなれるホテルです。

 

外観も豪華で夢の国にふさわしいホテルです。

夜になるとティンカーベルの妖精の粉がかかったようなきれいな装飾になります。

その中でも美女と野獣ルームにスポットライトを当ててみました。

 

 

 

 

 

3.美女と野獣ルーム1階宿泊

f:id:tt221411:20180524115425j:plain

美女と野獣ルーム(Ⅾ5200撮影)

 

 

価格は55400円〜と決してリーズナブルとは言えませんがそれに見合う価値はあります。

 

広さは51㎡と61㎡のツインとトリプルでランドホテルでは屈指の部屋の広さとなっております。

 

 宿泊したのは2015年11月17日で、1階の美女と野獣ルームに入ると、内装が美女と野獣の世界観で、まるで映画の中に迷い込んだみたいでした。

 

特にベッドの壁には本棚の書籍の中にルミエールとコグスワースが描かれているため野獣がいた城を思い起こさせます。

書籍を読んでいるベルが想像できそうですね。

 

もちろん部屋の中のタンスや椅子、鏡などの造りも美女と野獣の世界観でした。

 

部屋にベルや野獣、ルミエール、コグスワースのイラストが飾ってあり美女と野獣の世界観そのものでディズニーランド帰りでもテンションあがりっぱなしです。

 

アラン・メンケンの名曲『愛の芽生え』が聞こえてくるようです。

 

 

アラン・メンケンを評するならリトルマーメイドやアラジンも思い浮かんできますね。

 

1階のためか、ディズニー・マーカンタイルでショッピングやシャーウッドガーデンレストランで食事するのにアクセスがしやすい場所でした。

 

 

ぜひ美女と野獣ルームに1度は泊まっていただくとその素晴らしい世界観に感無量になれます。

 

リンク先

www.disneyhotels.jp


4.最高の宿泊のプランを

国内有名な一休.comやBooking.comを使うことで最高の旅にできることが多いです。

私も一休.comやBooking.comはよく使い、お世話になりました。

一休.comならパックではなくホテル単体で考えると安くなるパターンが多いです。

いい部屋を安くと考えると節約になるので一度見てみる価値はありますよ。

 

またBooking.comならプランとして組み込む場合かなりお得になる印象です。

さらに一休.comには載っていないお部屋もあったりするのでこの両輪で回すのが取りこぼさないコツです。

 

 

こうして比べながら使用することで自分で行ってからとか、公式予約するよりもお得になるためぜひ使用してみてはいかがでしょうか?

 

5.まとめると

 このディズニーランドホテルの『美女と野獣ルーム』ですが本当にいいお部屋でした。

実際色んなお部屋があって迷うという場合、このお部屋は決め手になるようなお部屋であり、トリプルルームになるため部屋を広々と使え、且つ家族連れにもいいお部屋であると感じました。

 

お金もかかりますが、いい旅行にしたいからこそこの『美女と野獣ルーム』が最高たる由縁なのでしょう。

 

ぜひ1度このお部屋に泊まってみて美女と野獣の世界観に浸ってみてくださいね。

またリピートしてしまうディズニーマジックにかかってみてくださいね。

 

 

2020年3月18日更新

ゲームネタや漫画ネタも発信してます!


家電もあります。