はぴはぴディズニーパーティー

はっぴーにディズニーを周る方法教えます!

Celebrate! Tokyo Disneylandなどイベント目白押し

この記事をシェアする

ディズニーリゾートランキング
にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村

ディズニーの夏のイベントをまとめてみました!

 

 

イベント目白押し

東京ディズニーリゾートでは7月10日より、開催中のアニバーサリーイベント「東京ディズニーリゾート35周年"Happiest Celebration!"」の新しい夜のエンターテイメントがスタートする。また、夏休みの思い出作りにぴったりな、この季節ならではのスペシャルイベントを実施するほか、2つの新しいショーの公演も開始する。

  • 35周年限定のスペシャルなプログラムが次々に登場!

35周年だけのシンデレラ城

東京ディズニーランドの一番の目玉は、35周年イベントの新しい夜のエンターテイメントとして7月10日よりスタートする、ナイトタイムスペクタキュラー「Celebrate! Tokyo Disneyland」。シンデレラ城に映し出される映像に、色鮮やかな噴水や夜空いっぱいに広がる光の演出などを組み合わせ、夢と魔法の王国をめぐる楽しい音楽の旅を壮大なスケールで展開する。

ほかにも、35周年を機にスタートするシアターオーリンズの陽気でにぎやかな新しいショー「レッツ・パーティグラ!」や、東京ディズニーシーのドックサイドステージの新しいショー「ハロー、ニューヨーク!」を、35周年期間だけの特別な演出で公演し、アニバーサリーイベントを盛り上げる。

夏のスペシャルイベントは7月10日~9月2日までの55日間、東京ディズニーランドで日本のお祭りをディズニー流にアレンジした「ディズニー夏祭り」を、東京ディズニーシーではディズニー映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの世界をテーマとした「ディズニー・パイレーツ・サマー」を、2018年も開催する。

東京ディズニーランドの「ディズニー夏祭り」では、大量の水しぶきを浴びながら楽しめる清涼感溢れるエンターテイメント「燦水(さんすい)! サマービート」を、35周年のテーマソングを夏祭り風にアレンジした音楽を加えて、2018年だけの特別な内容で公演する。 東京ディズニーシーの「ディズニー・パイレーツ・サマー」では、キャプテン・ジャック・スパロウキャプテン・バルボッサ率いる荒くれ者の海賊たちが繰り広げるショー「パイレーツ・サマーバトル"ゲット・ウェット!"」を公演。大量の水を浴びて全身びしょ濡れになりながら、海賊たちによる大迫力の戦いを楽しめる。

このほか、ディズニーホテルやディズニーリゾートラインでも、夏の期間限定のプログラムが登場する。

ミッキーの魔法の音楽で海賊もプリンセスも

東京ディズニーランドで開催されるナイトタイムスペクタキュラー「Celebrate! Tokyo Disneyland」は、魔法にかかったシンデレラ城を舞台に、夢と魔法の王国をめぐる楽しい音楽の旅をこれまでにない壮大なスケールでお贈りする新しい夜のエンターテイメント。シンデレラ城に映し出される映像、色鮮やかに彩られた噴水や華やかなパイロ(花火)、迫力ある炎に加え、夜空いっぱいに広がる光の演出やプラザの木に装飾したイルミネーションなどにより、シンデレラ城を中心としたプラザ全体を舞台に、壮大で華やかな空間演出を楽しめる。

  • 「Celebrate! Tokyo Disneyland」

シンデレラ城にオーケストラの指揮者となったミッキーマウスが登場すると、ショーがスタート。魔法の楽譜を開いて指揮棒を振ると、ミッキーマウスは音楽に導かれるように魔法の世界に引き込まれ、東京ディズニーランドをめぐる旅が始まる。

カリブの海賊」を舞台に繰り広げられる海賊たちの戦いや、「ビッグサンダー・マウンテン」が鉱山を疾走するシーン、ファンタジーランドのプリンセスたちがワルツを踊るロマンティックなシーンのほか、トゥモローランドの宇宙を旅するシーンなど、世界観の異なる東京ディズニーランドのさまざまなエリアが登場し、ミッキーマウスの冒険は続く。フィナーレには、ディズニーキャラクターたちのイラストによるモザイク状の35周年ロゴがシンデレラ城に映し出され、パイロや光の演出などとともに音楽の旅は盛大に締めくくられる。

「Celebrate! Tokyo Disneyland」は7月10日より、シンデレラ城(キャッスル・フォアコートおよびプラザ)にて開催。公演時間は約20分で、1日1~2回夜に開催する。

ドナルドたちと最高に楽しいお祭りを

東京ディズニーランドで開催する「レッツ・パーティグラ!」は、ドナルドダックやミッキーマウスなどディズニーの仲間たちが、最高に楽しいお祭り"パーティグラ(パーティーとニューオーリンズの伝統的なカーニバル"マルディグラ"を掛け合わせた造語)"を開催し、ゲストと一緒に盛り上がるショーとなる。

  • 「レッツ・パーティグラ!」

東京ディズニーリゾート35周年"Happiest Celebration!"」期間中は、35周年のテーマソングを使用し、特別な内容で展開する。ドナルドダックとホセ・キャリオカがマルディグラを楽しみにしながらニューオーリンズに到着。既にマルディグラは終わっていたが、パンチートやディズニーの仲間たちが、特別なお祭り"パーティグラ"の準備をし、ショーはスタートとなる。

"パーティグラ"を開くには、アートな会場、楽しい音楽、素敵なコスチューム、情熱的なダンスという大事な4つの要素が必要。カラフルな舞台で、ラテン調の明るい音楽や35周年のテーマソングが流れる中、ディズニーの仲間たちが華やかなコスチュームに身を包んで、様々なダンスや歌を披露する。ゲストも、手拍子をしたり一緒に踊ったりするなどして参加し、お祭りは会場全体で最高潮に盛り上がって、"Happiest"な"パーティグラ"のフィナーレを迎える。

「レッツ・パーティグラ!」は7月10日より、アドベンチャーランド「シアターオーリンズ」にて開催。公演時間は約25分で、1日4~5回行う。出演キャラクターは、ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダック、グーフィー、マックス、クラリス、ホセ・キャリオカ、パンチートとなる。

ミッキーたちがニューヨークで大騒ぎ

東京ディズニーシーで開催するアメリカンウォーターフロントのニューヨークエリアにある「ドックサイドステージ」では、ミッキーマウスやディズニーの仲間たちと一緒にニューヨークの様々な楽しみ方を発見する新しいショー「ハロー、ニューヨーク!」を公演する。「東京ディズニーリゾート 35周年"Happiest Celebration!"」期間中は、フィナーレで35周年のテーマソングが流れ、祝祭感を盛り上げる。

  • 「ハロー、ニューヨーク!」

ニューヨークを訪れた、ディズニーの仲間たち。ブロードウェイやピクニックなどを楽しみたいと、ニューヨークへの憧れを語り合うと、車のクラクションやざわめきとともに、街歩きが始まる。ニューヨーカーに扮したダンサーたちは、ダウンタウンで木箱や壁を使ったアクロバティックなストリートパフォーマンスを繰り広げるほか、ブロードウェイではきらびやかなダンスを披露するなど、ニューヨークの魅力や楽しみ方を紹介する。

ディズニーの仲間たちは、ニューヨークの街に魅せられ、素晴らしい時間を過ごせたことを喜びあい、最後はディズニーの仲間たちとゲストが一体となって、最高に華やかなフィナーレを迎える。

「ハロー、ニューヨーク!」は7月10日より、アメリカンウォーターフロント「ドックサイドステージ」にて開催。公演時間は約25分で1日4~5回行う。出演キャラクターは、ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダック、プルート、グーフィー、チップ、デールとなる。

  • 「Tシャツ」(2,900~3,300円)

  • 「ライティングペンダント」(1,600円)

特別プログラムのグッズとして、ナイトタイムスペクタキュラー「Celebrate! Tokyo Disneyland」をモチーフにした「Tシャツ」(2,900~3,300円)や「ライティングペンダント」(1,600円)など、約45種類のグッズが登場する。また、新しくスタートする東京ディズニーランドの「レッツ・パーティグラ!」、東京ディズニーシーの「ハロー、ニューヨーク!」のコスチュームを着た、ミッキーマウスとミニーマウスのぬいぐるみバッジなども販売する。グッズは7月8日から先行販売となる。

和太鼓とともに暑い夏をクールに

東京ディズニーランド「ディズニー夏祭り」では、色鮮やかな和の夏祭りをイメージし、大量の水しぶきを浴びながら楽しめる清涼感溢れるエンターテイメント「燦水(さんすい)! サマービート」を2018年も公演する。シンデレラ城前やパレードルートには大小5台のフロートが登場し、集まったゲストを盛り上げてショーがスタートとなる。

  • 「燦水(さんすい)! サマービート」

おなじみのディズニーソングのほか、「東京ディズニーリゾート35周年"Happiest Celebration!"」のテーマソングを和太鼓や笛などの和楽器で夏祭り風にアレンジした音楽も加わり、お祭り気分を祝祭感とともにより一層盛り上げる。カラフルなコスチュームを身にまとったディズニーの仲間たちは、フロートから打ち上がる水しぶきに加えて自らも水を振りまきながら、威勢のいい掛け声や手拍子でゲストとともにヒートアップ。この夏ならではのお祭りムードは最高潮を迎える。

  • カラフルなコスチュームを身にまとったディズニーの仲間たち

「燦水 !サマービート」はキャッスル・フォアコート、および、プラザ内パレードルートにて開催。約20分を1日3回公演で展開する。出演者数は約100人で、出演キャラクターは、ミッキーマウス、ミニーマウス、プルート、ドナルドダック、デイジーダック、グーフィー、マックス、チップ、デール、クラリスとなる。

東京ディズニーランドでは、夏祭りをテーマにしたスペシャルグッズが約60種類登場。「ぬいぐるみバッジ ミッキーマウス、ミニーマウス」(各1,700円)、「Tシャツ」(1,900~2,900円)、「ハーフパンツ」(2,300円)、「ふせんセット」(850円)など、「燦水 !サマービート」に登場するディズニーの仲間たちがデザインされたアイテムが多数登場する。また、縁日を楽しむチップとデールがデザインされた、Tシャツやハーフパンツ、パークで身につけて楽しめるアイテムなどを販売する。スペシャルグッズは7月8日から先行販売となる。

写真に撮っても実際に食べても楽しさあふれる、ディズニー流の日本の夏祭りをイメージしたスペシャルメニューが登場。「スウィートハート・カフェ」の「スペシャルセット」(1,050円)は、まるで焼きトウモロコシのような形をした夏祭りにぴったりのサンドウィッチを、「れすとらん北齋」ではスーベニア箸付きの玉子焼きでおみこしをイメージしたスペシャルメニューなどを販売する。また、チップとデールをモチーフにしたデザインのスーベニアカップ付きのデザートや、スーベニアプレート付きのデザートも登場する。スペシャルメニューは7月8日から先行販売する。

荒くれ海賊たちが炎や水で大暴れ

東京ディズニーシーメディテレーニアンハーバーでは、大量の水しぶきとともに海賊たちによって繰り広げられる大迫力の戦い「パイレーツ・サマーバトル"ゲット・ウェット!"」を公演する。

  • 「パイレーツ・サマーバトル"ゲット・ウェット!"」

ポルト・パラディーゾを占領し、あちらこちらを我が物顔で歩くキャプテン・バルボッサ率いる海賊団。彼らはゲストを一人前の海賊に鍛え上げるための修行を敢行。大量の水を浴びながら海賊たちとともに身体を動かし、声を張り上げる修行によってメディテレーニアンハーバーは一体感に包まれる。そこへジャック・スパロウも現れ、その盛り上がりはさらに加速。とびきり陽気な宴会や、炎や水を使用した大迫力の戦闘など、夏の暑さも吹き飛ぶほどのワイルドでクールな海賊たちの世界が広がる。

  • 「パイレーツ・サマーバトル"ゲット・ウェット!"」

「パイレーツ・サマーバトル"ゲット・ウェット!"」はメディテレーニアンハーバーにて開催。公演時間は約25分で、1日3回公演を行う。出演者数は約80人であり、キャプテン・ジャック・スパロウキャプテン・バルボッサが出演キャラクターとして登場する。

また、海賊をテーマにしたスペシャルグッズが約60種類展開する。「パイレーツ・サマーバトル"ゲット・ウェット!"」をモチーフに、ジャック・スパロウがデザインされた、「Tシャツ」(2,500円)や「バンダナ」(800円)などのアイテムが登場。また、海賊のコスチュームを着たディズニーの仲間たちがデザインされた、Tシャツやフェイスタオルなども販売する。スペシャルグッズは7月8日から先行販売する。

  • 「Tシャツ」(2,500円)と「バンダナ」(800円)

  • 「Tシャツ」(1,900~2,900円)と「フェイスタオル」(1,400円)

※写真は全てイメージ。価格は税込
(c)Disney

 

ほしいグッズがたくさん

 スポンサーリンク

 

まとめると

このたくさんの夏から始まるイベントは目が離せません。

 

特にディズニーランドの夜のプロジェクションマッピングである『Celebrate! Tokyo Disneyland』は目が離せませんね。

 

みなさんもぜひこの夏は東京ディズニーランド東京ディズニーシーを楽しんでみてくださいね。

ゲームネタや漫画ネタも発信してます!


家電もあります。