はぴはぴディズニーパーティー

はっぴーにディズニーを周る方法教えます!

【つけめんTETSU】壱の木戸限定メニュー、水戸で食べたレビュー

この記事をシェアする

ディズニーリゾートランキング
にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村

茨城県水戸駅にあるエクセルのみなみビックカメラ併設ですぐ隣に『つけめんTETSU』があります。

 

 

f:id:tt221411:20180805131211j:image

つけめんTETSU外観(iPhone7撮影)

 

 

 

つけ麺専門店
f:id:tt221411:20180805131151j:image

つけ麺あつもり(iPhone7撮影)

 

普段つけ麺を食べない私でも美味しいと思ったつけ麺が『つけめんTETSU』です。

つけ麺はスープとの絡みが少ないからベットリつけないと味が染みこみにくいのであまり好きになれないのです。

 

しかし逆につけ麺はねっとり絡ますよりもそのさっぱりとした感じがちょうどいいのです。

つまりざるそばなどのようにつけてすすり、その麺を楽しむということです。


f:id:tt221411:20180805131204j:image

つけ麺あつもり(iPhone7撮影)

 

スープもラーメンに入れる量より少なくていい。

つまりここに客視点と経営者視点が合致するとコスト的にもちょうどいいのです。

もちろんつけ麺本来の麺やコシなども楽しめるのですが…


f:id:tt221411:20180805131158j:imageつけ麺あつもり(iPhone7撮影)

 

正直なめていた部分もあり、味わってみると麺とスープの絡みが絶妙です。

これは確かに革命であり芸術です。

スープはさっぱりではなく麺に絡むようにドロドロ系です。

 

絡むからこそ麺とスープの楽しみ方がわかるし自分のちょうどいいを決めれるのです。

あつもりであれば麺もあったかいので冷めにくくちょうどいいと言えるでしょう。

 

醤油なのに濃厚で味わい深くちょうどいいを体現してくれています。

 

つけ麺を楽しむ

スポンサーリンク

[rakuten:rokurinsha:10000044:detail]

 

まとめると

一口につけ麺と言っても当たりはずれはあり実際きついことはあります。

しかし、このつけ麺TETSUは万人ウケがよく凄くクオリティが高いのです。

 

つけ麺は邪道だと思っている人ほどハマると思うのでぜひこのつけ麺TETSUであつもりを頼んでみてはいかがでしょうか?

 

ゲームネタや漫画ネタも発信してます!


家電もあります。