ディズニー愛のテツガク

ディズニーやグルメ・その他情報をテツガク的に語ります!

【パサール守谷】新橋鶏繁どんぶりこでコク味噌親子丼を食べたい3つの理由

この記事をシェアする

ディズニーリゾートランキング
にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村

パサール守谷の『新橋鶏繁どんぶりこ』のメニューでコク味噌親子丼を食べたい3つの理由をご紹介します。

 

f:id:tt221411:20200425075127j:image

どんぶりこ店内(iPhone7撮影)

 

 

1.新橋鶏繁どんぶりこでコク味噌親子丼を食べたい3つの理由
f:id:tt221411:20200425075118j:image

コク味噌親子丼(iPhone7撮影)

 

新橋鶏繁どんぶりこのメニューの中でコク味噌親子丼を食べたい3つの理由をご紹介していきます。

 

  1. 味噌タイプがまろやかな親子丼
  2. 味噌の甘みが強い
  3. 鶏と味噌のコラボレーション

 

まず醤油出汁よりも味噌味がまろやかな親子丼になります。

 

食べてみると、醤油出汁のようなしょっぱさが薄れてきます。

 

何というか、見た目変わらないのに似て非なる親子丼です。

 

次に味噌の甘味が強いですが、醤油であればしょっぱいが先行しますが味噌なら甘み先行になるため醤油独特のしつこさがありません。

 

2.親子丼といえば?
f:id:tt221411:20200425075101j:image

コク味噌親子丼(iPhone7撮影)

 

親子丼と言えば『なか卵』や『鶏三和』などがあります。

 

なか卵』はお手軽に食べられ、クォリティを上げるなら『鶏三和』になります。

 

トロトロ感や、鶏肉の食感が変わってきますよ。

 

3.丼の王道を注文する

 

丼と言えば『吉野家』の牛丼ですが、この牛丼は冷凍ですぐ食べられます。

 

いまの日本情勢から考えても対面などを避けてネットで購入していくスタイルが増えていきます。

 

安全を守って美味しいものを食べていくのは世の常になっていきます。

 

味もよく口コミもいいので、自粛してる中での購入には最適です。

 

4.新橋鶏繁どんぶりこで食べてみて

守谷SAはそこまで激混みにならないため、まず平日ならゆっくり食べられる印象です。

 

食べてみると、チェーン店やお手軽な感覚の親子丼とは違って味の深みが全然違います。

ゲームネタや漫画ネタも発信してます!


家電もあります。